マッサージとオイルの効果でお肌と体のケアをしよう

アロママッサージで身も心も美しく

エステサロンやリラクゼーションサロンで、アロママッサージを受けることが好きな人は結構いますよね。体のコリをほぐしてもらうことで、疲れやストレスから解放されますし、施術中に使うオイルの効果で身も心もリラックスできます。全身マッサージで血液とリンパの流れがよくなることや、肌からエッセンシャルオイルを直接吸収できる点などがメリットです。アロマセラピストはエッセンシャルオイルの知識に詳しいので、お客さんの肌や体の悩みのケアに最適なオイルを使ってトリートメントしてくれます。下半身の血液やリンパ液を心臓に向かってマッサージで戻すので、夕方になると脚がむくんで痛む人や、冷え性が気になる人にもおすすめです。

どんなオイルが使われているの?

エッセンシャルオイルは成分が凝縮されているので、そのまま肌に塗ることはできません。低刺激で肌になじみやすいキャリアオイルで薄めてから使うんですよ。キャリアオイルにも種類があり、それぞれで効果効能が異なります。自分が施術を受けるサロンではどのキャリアオイルを使っているのか、事前に確かめておきましょう。マカダミアナッツオイルはビタミンAなどを含んでおり、このオイルを使ってマッサージすることで肌の再生力を高めることができます。アーモンドオイルは乾燥肌のお手入れにぴったりです。エッセンシャルオイルで特に美肌作りに効果的なのは、高い抗酸化力があって美白にいいレモンや、ホルモンバランスの改善と保湿にいいジャスミンなどでしょう。

品川美容外科の提訴まとめサイト