美肌を目指そう!肌に優しい3つのケア方法

洗顔の際の泡はどうしてる?

洗顔の際には、私達が思っている以上に肌に大きな負担を与えています。肌にそういった負担を与えないようにするためにも、洗顔料はしっかりと泡立てるようにしましょう。しっかりと洗顔料が泡立っていると洗顔時の肌への摩擦が少なくなるのです。手で泡をしっかりと作るのがめんどくさいと言う方も多いですが、そんな方には泡立てネットと言う便利な物があります。泡立てネットを使用する事で、よりきめ細かな泡を作る事が出来ます。毎日の洗顔に工夫をするようにしましょう。

パックはやりすぎると逆効果

肌に保湿をするのに最も最適なパックですが、決められている時間よりもやりすぎてしまうと反対に肌を乾燥させてしまう事があります。必ずパックには使用時間が書かれているので、使用する前にしっかりと確認するようにしましょう。しかし使用時間が過ぎてもまだたっぷり水分が残っているので使いたくなりますよね。そんな時には腕や足や首などの乾燥しやすい場所にパックする方法もあります。パックを使用する際には、タイマーと説明書をしっかりと確認しておくようにしましょう。

紫外線は肌にとって敵でしかない!

日差しの強い夏には、紫外線対策を心掛けている方が多いですが、冬の間も紫外線は出ています。そのため外出する際には、常に紫外線対策をしておく事が大切です。特に日が照っていない雨の日には、紫外線が出ていないと思い、油断してしまいがちです。そんな日でも紫外線は出ていますので、日焼け止めなどの対策は怠らないようにしましょう。

品川美容外科の2chについて詳しく